赤ちゃん服だけ特別に洗濯するのはいつまやればいいの?

ajle
 
赤ちゃんって結構洗濯ものが多いですよね。

一つ一つは衣類の大きさは小さいんですが、やはり量が多いのでそれなりの多さになってしまいます。

よだれや食べこぼし、肌着やタオルなどなど毎日赤ちゃん関係の洗濯物というのも結構多いはずです。
 
 
そして赤ちゃんの物だけではなく、当然ながら自分たちの洗濯物もありますから、それも洗わないといけなかったりと結構大変です。

多くの家庭で赤ちゃん用と大人用で分けて洗濯されてると思いますが、分けて洗うというのは割りと手間です。

でも一方で、大人と洗濯ものと一緒に払ってしまうと、洗剤とか汚れとかで赤ちゃんが肌荒れを起こしてしまっては怖いですよね。

ではいつまで別々に洗ったらいいのでしょうか。
 
 

洗濯は一緒でOK!

lake
 
赤ちゃんが残留洗剤によって肌荒れを起こさないように多くの家庭では、大人用と赤ちゃん用を分けて利用されていることとおもいます。

ですが実は赤ちゃんと大人とで洗濯を分ける必要はないんです。

もちろん例えば旦那さんが工場などで働いていて油汚れがすごいとかなどならば、それは分けて洗ったほうがいいでしょう。

しかりそれ以外の場合、普通の洗濯物ならば、一緒に洗って大丈夫なんです。
 
 
breue
 
お母さんとしてもやはりそれだけ洗濯の回数が少なくなるわけですから普段の生活も多少は楽になりますよね。

ただ、やはり気になるのが残留してしまう洗剤によって起こる肌荒れです。
 
 
もちろん洗剤が体にいいわけはありませんので注意すべきポイントとなるところもあります。
  
 
 

ただしすすぎは丁寧に!

goun

赤ちゃんと大人のものは一緒に洗っても大丈夫なのですが、やはり洗剤が残ってしまっていると肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

ですので、洗濯をする際はすすぎを丁寧におこなうようにしましょう。
 
いつもより長めにしてしっかりと洗剤を落とすようにしてあげれば、大丈夫です。
大人のものもすすぎをしてよくないことはないですしね。
 
 

洗剤も一緒でOKです

赤ちゃんと大人の洗濯物を分ける理由としてちがう洗剤を使うからという人もおおいでしょう。
ですが、わざわざ分ける必要はありません。

肌が普通の赤ちゃんに比べて弱いというのならば考える必要はあるでしょうが、そうでないならば一緒でOKです。
 
 
普通にボールドなどの洗剤をつかっている人も多いですし、赤ちゃんが生まれてからarauやさらさに変えたという方も多いですね。

さらさは無添加ということもあり、安心して使えるというメリットがあるのでしょう。 
 
  
まあ普通に売っている洗剤ならば大丈夫です。

しっかりとすすぎをして洗剤をおとしましょう。
 
 
 

Pocket

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.