ただでさえなれない赤ちゃんのお世話、環境の変化で大変なのに毎日毎日アトピーのことに悩まされるというのは想像以上に体力精神力を持ってかれてしまいます。
 
頑張ったらそれだけすぐに治ってくれればいいのですが、頑張っても頑張っても全く良くならないものを毎日しないといけないのは連れます。
 
 
赤ちゃんが可愛そうなのはもちろんですが、ママも追い詰められますね・・・。 
 
 
 

アトピーで悩むママはいっぱい

アトピーの子は最近増えてきているデータがありますので、さらにあなたと同じようにアトピーに悩んでいるママは増えてきているでしょう。
 
毎日毎日ケアをするというのは本当使えれますよね。赤ちゃんを産んだママが一番つながりを感じているわけで、辛いのはママ。
さらに赤ちゃんのアトピーを他の人が見て一番に責められるのもママ。
 
家でいる以上に外にいくと周りの人の目も合ったりして外に出るのすら一苦労に感じませんか?
 
 

今を見ると本当に辛い

毎日ちゃんとやってるのに良くならないのは本当疲れます。
大変でもそれなりに良くなっていってくれればやる気も出るんでしょうが、そういうのもないとなるとね・・・。
 
アトピーのことについては『今』を見るとかなり嫌な気持ちになります。
今日も良くならなかった。という気持ちはアトピーに関しては持たないほうがいいのかもしれません。
 
 
そのうち良くなるから、今日できるだけのケアをしておくという気持ち、そのうち治ってくれるだろうという気楽さを持たないとあなたがダウンしてしまいます。
 
すでに疲れたという気持ちがでているわけですから、ちょっと心持ちを変えてみましょう。
とりあえず深呼吸です。深呼吸。
 
 

あなた自身をねぎらってあげて

あとは自分自身の頑張りを認めてあげてあげることも大事です。

普段からあなたは赤ちゃんのアトピーに対して精一杯頑張っているはず。結果が出ないと周りの人はわかってくれないかもしれませんが、頑張っているというのは自分自身が一番実感しているのではないでしょうか。
 
まずはその頑張りを自分自身で認めてあげてください。
そして褒めてあげてください。
 
 
アトピーはぱっとすぐ治るものじゃなくて時間がかかるものですから、毎日ケアしているあなたの努力が実るのはもうちょっと先になります。すぐやってすぐ結果がみえるわけじゃないですから、一日一日で落ち込まないようにしたいですね。
 
 
 

とりあえず医師の指示に従う他ない

アトピーの事で疲れてくるとどうしてもココロがよわってきてしまって、怪しいアトピーケアに頼ってしまいがちです。
オカルト的なものや非科学的なものに頼ると逆にアトピーが悪化してしまうこともあります。
 
今のあなたのように疲れてしまった結果、実際怪しいアトピーケアに行ってしまう人は多いです。
 
本当にこれでアトピーが治ると信じて民間療法を広めている人もいるのですが、詐欺目的で情報を広めている人もいます。
 
 
そうならないためにもアトピーはお医者さんの指示に従ってケアしていきましょう。
 
病院行くのもお医者さんに相談するのも結構疲れますけど、なんだかんだいって一番の近道ですからね。もしステロイド等の薬が処方されたとしても用法用量を守れば問題ありません。
 
 
お医者さんも色々な人がいるので、全ての医者さがいいとは言えませんが、きちんとあなたと赤ちゃんのことを考えてくれるいいお医者さんに出会えるといいですね。
 
 

アトピーのための保湿は何を使う?

すでに普段から保湿していますよね?
赤ちゃんに保湿は必要不可欠ですし、アトピーにとっても重要なものですから保湿をしていないという選択肢はないと思います。
 
病院で処方された保湿剤を使っているのならそれでもOKですが、市販のものを使うとなると色々と選ぶのに苦労します。
 
保湿剤は薬じゃないので、塗って症状がすぐ収まるというわけじゃないですが、もし使っている保湿製品が合わないようなら、他のに変えてみましょう。
 
 
保湿製品はなんでもいいわけじゃないですから、アトピーにつかえて赤ちゃんの肌にも優しい保湿製品を選んであげたいですね。

>>赤ちゃんのアトピーにおすすめの保湿製品ランキングはこちら
 
 
 


関連記事

Pocket