洗濯洗剤は服を選択した時にその服に付着してしまうことがあります。
 
汚れを落とすということで言えば洗剤は必要なものなんですが、それが直接皮膚に皮膚につくことによってあれてしまう場合もあるんです。
 
特にアトピーの肌の子は皮膚のバリア機能に異常があるので、洗顔石鹸が服に残っていると普通の子よりもダメージを受けやすくなります。
 
かといってじゃあ背年剤を使わなくていいというわけでもありませんから難しいところ。
 
 
 

洗濯洗剤は無添加がおすすめ

洗濯洗剤をワケたほうがいいのでは?とこだわってしまいがちですが、基本的にはアトピーの赤ちゃんであっても普通の洗濯洗剤を使っても問題ありません。
 
ただし、やっぱり残留洗剤に関しては気になるところなので、それを落とすためにすすぎは普段よりも多めにしておきましょう。
  
 

どの洗濯洗剤がベスト?

アトピーの子となると、普段私達が使っているような洗濯洗剤をつかっていいのかどうかわからなくなりますよね。
 
洗濯用の洗剤だって多種多様色々なものがありますから、それを一つずつ使って試していくなんてことはできません。『アトピー用洗濯洗剤!』みたいのがあればいいんですが残念ながらないんですよね・・・。
 
 
アトピーの赤ちゃんに使うための洗濯洗剤で大事なことは『洗い上がり』です。
洗濯洗剤によっては洗い物の触り心地がかなりゴワゴワになってしまいます。大人だったらそれほど気にしないかもしれませんが、肌が弱い赤ちゃんにとってそのゴワゴワはかなり辛いはず。

また成分については、やっぱり無添加の物がいいとされています。
ただ、肌に優しいものは同時に洗浄力が低すぎることもあります。洗濯しているのに汚れが落ちていなかったら選択する意味はありませんからね。
 
 

とりあえずarau洗濯用せっけん

赤ちゃんに合うものだったらなんでもいいのですが、一つおすすめの洗濯洗剤を紹介しておきます。
 
とりあえずアトピーの赤ちゃんのための洗濯洗剤に困ったら、『arauの洗濯用せっけん』がおすすめです。

arau.(アラウベビー) ベビー洗濯用せっけん 本体 800ml

新品価格
¥800から
(2017/10/13 20:54時点)


 
成分としては無添加なのはもちろんなんですが、嬉しいのが柔軟剤なしでもふっくらと仕上がるところ。洗い上がりを気にしたいけど柔軟剤は使いたくないアトピーの子にまさにおすすめです。

1.2Lで900円くらいなので、すっごい安い洗剤と比べると高いかもしれませんが、赤ちゃんがアトピーでも安心して使えると考えるとお手頃かと。
場所によってはもうちょっと安く買えるので、近くのお店、ネットショップで比較してみるといいでしょう。
 
 
arauの洗濯用石鹸はちょっと・・・という方は
・みよし石鹸のベビーの肌着洗いせっけん
・バックスベビー
・ピジョン
とかがいいですね
 
 
 

赤ちゃんの保湿は忘れずに

アトピーの赤ちゃんの皮膚がデリケートだからこそ洗濯洗剤に気をつけているわけなのですが、もっと気をつけてほしい事があります。それが赤ちゃんの皮膚を保湿すること。
 
ご存知の通り赤ちゃんの皮膚が乾燥してしまっている状態がアトピーにとっては最も良くない状態です。
 
赤ちゃんの皮膚をしっかりと保湿してあげないと、外からの刺激によってどんどんダメージを受けていってしまいます。
 
 
現在ちゃんと保湿できているのならいいのですが、もしできていないなら保湿剤を変えたり塗る頻度を増やしたりして赤ちゃんの体を守ってあげてください。
>>アトピーの赤ちゃんにおすすめの保湿剤について
 
 
 


関連記事

Pocket