アトピーの赤ちゃんのケア方法を調べていると、石鹸についての事って結構多いですよね。
 
石鹸はいい面もありますけど、やっぱり怖いのが皮脂を落としすぎてしまうのではないかということもありますから、使うべきなのか使わないべきなのか、また使うとしたら普通の石鹸でいいのか。
 
色々と疑問が出てきます。
アトピーの子の肌は他の子の肌と比べてもやっぱりデリケートですから悪化してしまうようなことはできるだけ避けたいですからね。
 
 
 

アトピーの子を石鹸で洗ってもOK

アトピーの赤ちゃんに対して、石鹸はだめ!というような風潮がが若干あるかもしれませんが、それは大きな勘違いです。
 
確かに石鹸によっては背炎上力が強すぎて赤ちゃんの皮脂が落ちてしまうということもありますが、基本的には洗ってあげてもいいんです。やっぱり赤ちゃんといえども体の汚れはありますし、よごれによって皮膚が炎症をおこすということもありますからね。
 
アトピーの赤ちゃんを石鹸で洗っていいのかどうかは完全に赤ちゃんによって異なります。

石鹸で洗ったらアトピーが悪化しちゃった!といいう子もいるでしょうし、逆にあらわないことで悪くなる子もいるでしょうからそこはお医者と相談したりして判断しましょう。
 
赤ちゃんn合わない方を無理やり続けるのが一番危険です。
 
 

洗う時や優しく洗って!

赤ちゃんに石鹸を使う時は、とにかく優しく洗うことを考えてください。
 
大人だったらナイロン製のタオルでゴシゴシと汚れを落としてく洗い方をすることもありますが、当然それはNG。ガーゼを使って洗う方法もありますが、普通にママ・パパの手で洗ってあげるのが一番肌には優しいですよ。
 
そして洗う時には赤ちゃんの首や手足にある大きなシワの溝の中まで洗ってあげてください。ここが一番汚れがたまりやすいですから。
  
 

石鹸は何をつかえばいいの?

アトピーの赤ちゃんに使う石鹸ですが、あまり洗浄力が高すぎるものは避けたほうがいいでしょう。アトピーの子ですから皮脂を落としすぎるのが怖いですからね。
 
基本的に赤ちゃん用のベビーソープと呼ばれてるものなら大丈夫でしょう。成分などが違いますから実際は使ってみないとなんともいえませんけどね。
 
薬局やベビーグッズ専門店に行けば結構色々なベビーソープが売っていますからとりあえず人気ものから選んであげるのがベストです。
 
 
例えばドルチボーレなんかは、潤い成分も配合されていますから乾燥が気になる赤ちゃんの肌にも安心して使えます。
>>赤ちゃんにおすすめのベビーソープランキングはこちら 

 
 

アトピーは石鹸だけじゃなく保湿も大事

お風呂は毎日はいるものですから、石鹸を使うかどうかというのは結構重要になってきます。
 
石鹸を使いすぎて赤ちゃんの皮脂が落ちてしまっているのならそこを改善してあげれば結構効果あるかもしれないですからね。また、全く使わないとかではなくて、適度に石鹸を使うなど調整していくのもいいでしょう。
 
 
石鹸の有無も大事なんですが、それ以上に大切なのがお風呂から上がったあとの赤ちゃんの保湿です。
 
あなたも保湿はしているでしょうが、赤ちゃんの肌はきちんと潤っていますか?保湿剤も体質によって合う合わないがあるので塗ってるのに効果がないということがあります。
 
 
石鹸同様つかってみないとわからないことですし、はたから見たら合っているのか判断するのも難しいと思いますが、できるだけ赤ちゃんに合うものを選んであげてほしいです。
>>アトピーの子におすすめの保湿剤ランキングを見る
 
 
 


関連記事

Pocket