赤ちゃんのアトピーを毎日毎日ケアして先が見えない状態ほど厳しいものはありません
 
親としては、はやくこのアトピーから開放してあげたいという一心ですし、そうなれば毎日アトピーのことを気にしなくて良くなります。またかゆみによる夜泣きで夜に起こされることもありません。
 
アトピーを完治させたいというのは親として当たり前の気持ちでしょう。
 
でも具体的にアトピーを完治させるにはどうしたらいいのでしょうか。アトピーを完治させる方法って色々あって中には怪しいものもあったりしますから、どれをしたらいいのかわからなくなりますよね。
 
 
 

アトピーは長期戦

アトピーはちょっとした風邪みたいにぱっと完治させることができるものではありません。
 
アトピーを完治させるのは結構長期戦になるということを覚悟してください。例えば乳児湿疹、新生児ニキビは三ヶ月ぐらいで収まるわけですが、アトピーはもっと長くなります。
>>赤ちゃんのアトピーはいつまで続く?
 
アトピーは体の体質が原因なのでそれが落ち着くまでは症状が出やすくなります。もちろんきちんとケアしていけばひどいアトピーの症状を起こさないようにはできるでしょう。
 
症状を抑えるというだけならば少しすればできるでしょうが完治となると長期的になるので、長くなるということを頭におきつつあまり気持ちを落とさずにケアしていきましょう。
 
 
 

悪化させないようにしよう

アトピーで大切なことは色々あると思いますが、結局のところ悪化させないようにするというのが一つの大きな目標です。
 
完全にアトピーの体質を完治させるまでに時間がかかるといえどもきちんと症状が抑えられていたらそこまで大変じゃないですからね。

赤ちゃんが傷だらけ血だらけになるような自体は避けたいです。
 
 

場合によってはステロイドも

アトピーに関しては自分でどうにかするというのはなく、お医者さんと相談しつつ完治を目指します。

今現在あなたのお子さんのアトピーがどれほどかわからないので、確実とは言えませんが症状がひどいようならそれをおさえるためのステロイドが処方されることもあります。
 
ステロイドは怖い噂もあったりしますが、正しく使えばこれ以上アトピーが悪化しないようにできますから、症状によっては必要なことが多いです。
 
もちろん使用についてはお医者さんと相談して決めましょう。
 
 

保湿で肌を守る

病院に行けば保湿をしてくださいと指示されると思いますが、アトピーに対して保湿はとっても重要です。
 
保湿をして肌を守ってあげないといくらステロイドを使ったとしても完治するのは難しいですからね。赤ちゃんのためにも毎日こまめに保湿をしてあげてください。
 
 
保湿製品は色々ありますが、きちんと赤ちゃんの肌が潤いつつ成分なども肌に優しいものを使いましょう。
 
>>アトピーの赤ちゃんにおすすめの保湿剤ランキングはこちら
 
 


関連記事

Pocket